スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニクラジ/女子会SP

スクリーンショット 2013-12-06 20.09.05
 毎度、アップされるのを楽しみしているPodcastの一つであるKnee Crisis Radioこと「ニクラジ」。
 40回目である今回はスペシャル回で、4名の女の子がゲストに出てるのですが、2人の女子慣れしてない会話と、D山さんの好きな子とそうでもない子のテンションの違いと、徳利さんの自分の話ばかりする所が好きでした。

https://itunes.apple.com/jp/podcast/knee-crisis-radio…
スポンサーサイト

【ラジオ】大滝詠一のスピーチバルーン ゲスト:高田渡

2001年12月15日に放送された音源。
微妙に噛み合ってない感じが絶妙。

浜田雅功&ハマ・オカモト親子対談

news_large_okamotos.jpg

浜田雅功とハマ・オカモトの親子対談がラジオで実現。親を尊敬するハマ・オカモトと終始笑顔だったことが想像できる浜田雅功。良い親子だなー。

http://www.youtube.com/watch?v=j3CW63dRJoA

菊地成孔さんのいない粋な夜電波

DSC02724.jpg

菊地成孔さんがインフルエンザにかかり出演できなかったため、急遽代役でマネージャー等←の4名(コアリスナーしか分からないメンツ)による放送となった今年最後の回。マネージャーの喋りもなかなかで面白かったです。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm19666197

祝!復縁記念 東野幸治のウキウキ WAKE ME UP の音源

スクリーンショット 2012-12-09 20.05.57
InterFM/8月25日(土) 18:00〜20:00放送

今年2月に放送された特番の第2弾で、洋楽好きな「東野幸治」と「レイザーラモンRG」によるプログラム。洋楽好きもそうでない人も必ず笑えるアーティスト紹介は必聴。月イチくらいでやってほしいな。

音源:///   番組HP:///

山下達郎 ラジオ出演音源



大沢悠里のゆうゆうワイド/9月25日放送 ◆TBS






坂本美雨ディアフレンズ/09月26日放送 ◆TOKYO FM

その1


その2






坂崎幸之助と吉田拓郎のオールナイトニッポンGOLD/10月1日放送 ◆ニッポン放送









【ラジオ】大瀧詠一のアメリカン・ポップス伝2012・パート2/NHK-FM

スクリーンショット 2012-08-27 19.49.10
>今年3月に放送されたNHK-FM『大瀧詠一のアメリカン・ポップス伝2012』のパート2が8月27日(月)深夜から5夜連続で放送。大瀧詠一がアメリカの音楽がどのような進化を遂げてきたのか、大瀧氏独自の視点でアメリカン・ポップスの歴史を5回にわたって紐解いていきます。

http://www.nhk.or.jp/fm-blog/200/129439.html

ラジオ/スペシャルウィーク

スペシャルウィークで気になった番組をいくつか。


【粋な夜電波・5/27放送】ゲスト:山下洋輔




【たまむすび・6/14放送】ピエール瀧 ゲスト:伊集院光+石野卓球




【ナイナイのANN・6/14放送】ゲスト:友川カズキ



NHK-FM/今日は一日渋谷系三昧まとめ

20120320_010.jpg
3/20(火)・NHK-FMにて「渋谷系」にスポットを当て10時間放送された番組の楽曲がまとめられてました。本編はMC・ふかわりょうのたどたどしさがちょっと気になりました(ツッコミ役が必要でしたね)が、楽曲は流れて来る度「懐かしー」を連発してました。ゲストも豪華で総じてとても楽しい番組でした。
まとめ 番組HP



菊地成孔の粋な夜電波/交通ウグイスの実態スペシャル

スクリーンショット 2012-02-26 10.04.56
毎週楽しみにしている当番組。スペシャルウィークの今回は、コアなラジオリスナーなら少なからず気になっていたであろう、警視庁から交通情報を伝えてくれる「阿南京子さん、碓氷浩子さん、山崎景子さん」が登場。お三方の趣味・私生活・好きな音楽、極めつけは阿南氏と菊地氏のジャズセッション「イライラ運転は罪」があったり。菊地氏の喋りが苦手な方も今回だけは必聴です!

前編  後編

NEXT»»

// SEARCH //
// PROFILE //

POPな もの / こと / ひと

// ARCHIVES //
// CATEGORIES //
// LINK //
// IMAGE //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。